ニュース

葵わかなは歌上手い女優!アイドルデビューが先!

スポンサーリンク
葵わかな 歌上手いニュース

この記事を読むと、次のことが分かります。

 

・葵わかなとダウンタウン浜田雅功の関係

・葵わかなの本名

・葵わかなが好きな動物

・葵わかなの今後の注目ポイント

 

ドラマ「わろてんか」に出演した、葵わかなをご存じですか?

その演技力と歌唱力の高さに、注目が集まっている女優です。

今回は、葵わかなと浜田雅功の関係、本名、今後の注目ポイントについて、解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

葵わかなは歌上手い女優?女優ブイレクは朝ドラがきっかけ

葵わかなは、デビュー当時は、女優ではなくアイドルグループ「乙女新党」のメンバーとして、活躍していました。(2014年7月に卒業)

アイドルですので、当然、歌も披露しており、卒業までに4枚のCDをリリースしています。

 

当時から、歌のうまさには、定評がありましたが、葵わかな本人は、女優として活躍したいと思っていたため、アイドルは卒業し、お芝居に力を入れたようです。

 

ただ、やはりその歌のうまさを、生かさないのは、もったいない、ということで、2019年2月にはミュージカル「ロミオ&ジュリエット」で、ヒロイン・ジュリエット役を演じました。

 

演技と歌、両方披露できるという点で、ミュージカルは、葵わかなの良さを、最も出せる仕事なのではないかと、思います。

朝ドラ「わろてんか」でヒロイン役を演じた

葵わかなは、連続ドラマ小説「わろてんか」でヒロイン役を演じたことでも、有名です。

 

吉本興業の創始者吉本せいをモデルにした役の、少女時代から創始者になるまでの人生を、見事に演じています。

この作品を通じて、葵わかなを知った人も、多いのではないでしょうか。

仮面ライダーには出演していない

葵わかなを検索すると、関連ワードに「仮面ライダー」が出てきます。

しかし、葵わかなは、仮面ライダーに出演したことは、ありません。

では、仮面ライダーとはどういう関係があるのでしょうか。

 

調べてみると、2000年~2001年に放送されていた「仮面ライダークウガ」に五代みのり役を演じた、千崎若菜が、当時「葵若菜」を芸名として、活動していたことが、分かりました。

「仮面ライダークウガ」はかなり前の作品ですが、当時大人気でしたので、今でも検索する人が多い、ということですね。

 

「仮面ライダークウガ」に出演していた、「葵若菜」は、現在女優として、活躍している「葵わかな」とは別人ですので、ご注意ください。

 

 

 

スポンサーリンク

葵わかなは歌上手い女優!

また、2020年3月1日よりスタートする、ミュージカル「アナスタシア」では主演・アーニャ役を演じます。

葵わかな&木下晴香、ミュージカル「アナスタシア」劇中歌を生熱唱!

 

葵わかなの歌声は本当にきれいです。

この歌声を聞いてしまうと、やはり歌と演技が両方披露できる、ミュージカルは、葵わかなにぴったりな仕事だなと、感じます。

 

今後、ミュージカルへの出演機会は、どんどん増えて

 

スポンサーリンク

葵わかなはダウンタウン浜田雅功と親密な関係?

葵わかなを検索すると、関連キーワードに「浜田雅功」が出てきます。

父と娘くらいに、年齢が離れている二人ですが、どういった関係なのでしょうか?

 

調べてみると、葵わかなと浜田雅功の、共演回数の多さが、原因であることが分かりました。

 

葵わかなと浜田雅功が初めて共演したのは、2014年です。

葵わかなは、当時15歳でしたが、ダウンタウンがMCを務めていた「してみるテレビ!教訓のススメ」に“教訓ハンター”という役割で出演しました。

 

このときは、深海生物を食べるなど、結構体を張ったロケをおこなっていました。

15歳の女の子なら、拒否してもおかしくないような、仕事内容ですが、断ることなく、やりきっているあたり、このときから、プロ意識が高かったのでしょうね。

 

その後は、MBS毎日放送「ごぶごぶ」で、再び共演を果たしました。

「ごぶごぶ」は、浜田雅功が、当日までゲストを知らない、というのが1つの特徴でしたが、葵わかなは、浜田雅功に挨拶に行った際、「ごぶごぶ」で共演することを話してしまったそうです。

 

さらに、番組内では、浜田雅功にため口を使っているシーンもあり、話題になりました。

このエピソードを聞いている限り、葵わかなは、結構天然なところが、あるのかもしれません。

 

2018年~2019年にかけては、浜田雅功が、長年MCを務める「キングオブコント」に、女性初のMC役として出演し、共演しました。

キングオブコント」は生放送ですが、何度も共演しているからなのか、息の合ったMCを披露しています。

 

葵わかなは、浜田雅功のことを「お父さんみたいな存在」と話しており、良い信頼関係を築いていることが分かります。

ダウンタウンとも共演している

葵わかなは、ダウンタウンが出演する「ダウンタウンなう」の企画に出演したこともあります。

その際には、松本人志が目の前にいるにも関わらず、「マッチョが苦手」と大胆発言。

 

浜田雅功にはため口を使い、松本人志の前では、本音を隠さず、自分の意見をはっきりと、言っているあたり、かなり大物になる予感がしてしまいますね。

 

今後また、ダウンタウンと共演することがあれば、どのような絡みを見せるのか、注目してみてください。

 

スポンサーリンク

葵わかなの本名は“富わかな”でハーフ?

葵わかなは本名なのでしょうか?気になりますね。

 

調べてみると、本名は「富わかな」であることが分かりました。

“富”という名字はあまり聞いたことありませんが、全国に1700人程度いらっしゃるようです。

 

“富わかな”でも、十分インパクトのある名前ですが、“葵わかな”の方が、なんとなく可愛らしい感じがします。

イメージを良くするために、この芸名にしたのかもしれません。

 

また、その顔立ちの良さから「ハーフなのでは?」という噂が、ネット上で挙がっています。

 

しかし、これに関しては、葵わかなの両親はどちらも日本人であることが、分かっています。

ですので、ハーフでなく、純粋な日本人、ということになります。

 

 

スポンサーリンク

葵わかなは歌上手い女優?!仕事が順調なのは猫好きのおかげ!?

葵わかなは、猫好きであることを、明言しています。

実家でも2匹の猫を飼っているようで、老後も猫と暮らしたいと、話しています。

 

そんな猫好きな葵わかなには、猫に関するエピソードがたくさんあります。

 

NHK連続ドラマ小説「わろてんか」のオーディションでは、なんと、猫のキャラクター“ニャンちゅう”のものまねを披露したそうです。

また、舞台挨拶で、緊張してしまい、顔が固くなってしまったときも、猫の話題になった途端、緊張がほぐれ、しゃべれるようになった、というエピソードもあります。

 

その猫好きが、功を奏し、2020年1月24日公開予定の映画「キャッツ」では、白猫ヴィクトリアの吹き替えに挑戦しています。

吹き替えとはいえ、念願の猫役をどのような声で演じてくれるのか、今から注目です。

 

 

スポンサーリンク

葵わかなの今後の注目ポイント

葵わかなは、今後もその高い演技力と、持ち前の美声を生かした仕事を、続けていくのではないかと、思います。

 

2020年1月4日~5日に放送予定の「教場」では、警察学校の生徒である、岸川沙織を演じます。

 

警察学校という、今までに経験のない舞台で、どのような演技を披露してくるのか、注目です。

いくのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

葵わかなの基本プロフィール

葵わかな 基本プロフィール

最後に、葵わかなの基本プロフィールを紹介します。

本名富わかな
出身地神奈川県
身長158cm
年齢21歳(1998年6月30日生)
事務所スターダストプロモーション
インスタhttps://www.instagram.com/aoiwakana0630/?hl=ja

インスタには、葵わかなのカワイイ写真が、たくさん公開されていますので、気になる方は、是非チェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、葵わかなと浜田雅功の関係、本名、今後の注目ポイントについて、解説していきました。

もう一度整理すると、

 

・葵わかなは、浜田雅功と何度も共演し、お父さんのような存在となっている。

・葵わかなの本名は富わかなである。

葵わかなは、ミュージカルを中心に、活躍していく可能性が高い。

となります。

葵わかなの、今後の活躍に注目してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました