モノ

ラインポイントをline payで、どう使う?そもそも使えるの?

スポンサーリンク
ラインポイント line payモノ

line payやLINEショッピングを利用すると貯まる「ラインポイント」。

これまでは、ラインポイントをline payの残高に交換できるサービスがありましたが、

仕様変更のため2019年12月にサービスが終了しました。

 

「line payでラインポイントを使えないの?」

と、思っている方もいるのではないでしょうか。

 

結論からお伝えすると、line payで使えます!

 

この記事では、
・仕様変更で何が変わったのか・ラインポイントの注意点
・ラインポイントをお得にためる方法
をお伝えします。
スポンサーリンク

ラインポイントはline pay で使用できる

ラインポイント line pay

 

これまで通り、ラインポイントはline payで使用できます。

 

では、仕様変更で何が変わったのでしょうか?

詳しくみていきましょう。

 

 

ラインポイントは、仕様変更で何が変わったのか

 

仕様変更で変わったのは、

「ラインポイントをline payの残高に変換できなくなった」

ことです。

 

 

line payの支払いに使えなくなったわけではありません。

line payの残高に変換せず、ポイントのまま使用する仕組みに変わったのです。

 

変換する手間がなくなるので便利になりましたが、悲しい点もあります。

 

それは、「ラインポイントを現金化することができなくなった」ことです。

 

これまでは、

ラインポイントをline payの残高に変換して、

銀行口座へ出金することができました。

 

しかし、line payの残高に変換できない仕様に変更された結果、

出金できなくなったのです。

つまり、現金化できなくなったということです。

 

 

ラインポイントをline pay でどうやって使うの?

 

現金化できないのは悲しいですが、

これまで通り、

ラインポイントは、1ポイント=1円として使用できます。

 

ショッピングなどで、

「line payで決済しようしたものの、

チャージしないと金額が足りない・・・。」

というときに、使用するのがおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

ラインポイントの注意点

ラインポイント line pay

 

お得なラインポイントですが、注意点があります。

注意しなければならない点をみていきましょう。

 

 

ラインポイントには有効期限がある

 

ラインポイントには、有効期限が定められています。

有効期限は、ポイントを最後に獲得した日から180日後です。

有効期限を過ぎると失効しますので、気をつけましょう。

180日以内に、ポイントを獲得すれば問題ありません。

 

 

ラインポイントの利用ポイント数は、指定できない場合がある

 

店舗で支払う場合は、利用ポイント数を指定できません。

ポイント使用が優先され、

ポイント使用分を差し引いた金額をline payの残高で支払うことになります。

 

例えば、100ポイント保有していて1000円の商品を購入する場合、

優先的に100ポイントが使用され、

残りの900円をline payの残高で支払う仕組みになっています。

 

ポイントを利用したくない場合は、

line payの支払い画面に表示される、

「ラインポイント」という項目のチェックを外しておきましょう。

 

ちなみに、

オンラインショッピングや請求書支払いでは、

利用ポイント数を指定することができます。

 

 

ラインポイントでの決済分はポイント付与されない

 

line payで支払った場合、基本的には決済金額に応じてポイントが付与されます。

 

しかし、ラインポイントで支払った分は、

付与されませんので注意しましょう。

 

 

スポンサーリンク

ラインポイントをお得にためる方法

 

最後に、ラインポイントをお得にためる方法についてお伝えします。

ラインポイントの付与率を上げよう

お得にためる方法の1つは、ラインポイントの付与率を上げることです。

line payには、「マイカラープログラム」というものがあります。

 

マイカラープログラムとは、

毎月のline pay利用額に応じて「マイカラー」が決まり、

マイカラーに応じたポイント付与率になるプログラムのことです。

 

例えば、一カ月の利用額が3万円の場合、

「レッド」というカラーが与えられ、ポイント付与率は1%になります。

 

line payを利用すればするほど、お得に使えます。

 

 

ラインポイントの付与率は、買い物しなくても上げられる?

 

実は、ラインポイントの付与率を上げるには、

line payを利用する以外の方法もあります。

 

それは、「LINEスコア」に登録して、スコアを診断することです。

LINEスコアとは、利用者の年収や家族構成などの情報から、

スコアを測定するサービスです。

 

このサービスで、一定以上のスコアが出ると、

line payの利用額が0円であっても、ポイント付与率が1~2%になります。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

街中ではキャッシュレス化が進み、

line payなどの決済サービスが使用できる店舗は年々増えていると感じます。

 

決済サービスを使用するまでは、

「アプリをインストールするのがめんどう」

「使い方を覚えるのがめんどう」

などと感じるかもしれませんが、

いざ使ってみると便利さを実感すると思います。

 

line payを使って、

お得なポイント生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました