ニュース

横浜流星映画W主演女優は吉高由里子|夢中になった空手は極真!

スポンサーリンク
横浜流星ニュース

2019年「初めて恋をした日に読む話」、

「あなたの番です -反撃編-」、

「4分間のマリーゴールド」と数多くのドラマ作品に出演した、横浜流星をご存じでしょうか?

横浜流星は、2019年から、本格的に、ドラマに出演し始め、2020年の活躍も期待されている若手俳優です。

 

今回は、横浜流星のプライベートから出演作品についてまで、解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

横浜流星映画W主演女優は吉高由里子|きみの瞳が問いかけている

韓国映画「ただ君だけ」を日本版にリメイクした作品となります。

作品の中で、横浜流星は、キックボクサー役として、吉高由里子と、映画W主演を務めます。

元々空手が好きな、横浜流星にとっては、願ってもいない役だと思います。

横浜流星がどのような演技を見せてくれるのか、またどのような肉体を披露してくれるのか、今から楽しみです。

公開は2020年秋を予定しています。

 

スポンサーリンク

横浜流星の空手は極真!小・中学に夢中になった

 

横浜流星は、高校生になってから、本格的に芸能活動を始めていますが、実は、デビューのきっかけは小学6年生の時に、原宿でされたスカウトです。

横浜流星がスカウトから、本格的な活動までに、なぜブランクがあるのかというと、小1から始めた極真空手に夢中だったから、と言われています。

 

実際、横浜流星は中3の時に「第7回 国際青年少年空手道選手権大会 13&14歳 55kg部門」で優勝しています。

その実力は本物で、横浜流星は芸能界ではなく、K1選手として活動していくことも、考えたことがあるようです。

もし、横浜流星がK1選手の道に進んでいたら、どのような選手になっていたのかも、気になりますね。

 

また、横浜流星の鍛えられた体も凄いようで、今田耕司が、横浜流星の肉体について「尋常じゃない」と発言していました。

今後、横浜流星の肉体を披露するような役を演じることがあれば、鍛え抜かれた筋力にも、是非注目して見てみてください。

 

 

スポンサーリンク

横浜流星は結婚願望が強い!?熱愛の噂も・・・

かなりのイケメンである、横浜流星ですので、恋の噂も気になりますよね。

横浜流星は過去に、何度か熱愛の噂がされたことも、ありました。

特に、大きな噂になったのが、モデルであり女優の森高愛です。

 

二人で撮ったとされる、プリクラが、ネットで出回ったこともあり、認めざるを得ない状況にまで発展しましたが、結論を言うと、恋愛関係はありませんでした。

そもそも、プリクラ画像は合成で作られたもので、偽物でした。

森高愛自身も、きっぱりと否定しています。

ただ、横浜流星と森高愛は、なんと幼なじみだそうで、仲良しなのは、事実なようです。

 

他にも、篠田麻里子、岡本夏美、吉川愛、西野七瀬とも噂されたこともありましたが、どれも共演をきっかけに、起こった噂であるため、確証はありません。

どの女優とも、ドラマの中で、実際に付き合っていても、おかしくないような関係を演じていますので、噂が流れてしまうのも、無理はないですね。

 

20代での結婚も視野に入れている?

これだけイケメンで、仕事も順調であれば、もっと遊びたいと考えるのが、普通だと思うのですが、横浜流星はそんなことはないようです。

以前、結婚願望に関してインタビューを受けた際には、横浜流星は「早く結婚したいです。」と答えています。

相手のあることなので、必ずとは言えませんが、20代で結婚する可能性は、十分にあると言えます。

 

 

スポンサーリンク

横浜流星の出身高校は?

横浜流星は、出身高校を明らかにしていませんが、俳優の高杉真宙と同級生で、同じクラスであったことをテレビ番組で明かしています。

 

高杉宇宙の出身高校は、日の出高校(現目黒日本大学高等学校)となりますので、横浜流星は日の出高校の出身であることが、分かります。

日の出高校には、芸能コースもありますので、横浜流星は、中学校を卒業する時点で、本格的に芸能活動をおこなうと、決めていたということでしょう。

高校卒業後は、大学には進学せず、芸能活動一本で、頑張っています。

 

 

スポンサーリンク

横浜流星の基本プロフィール

ここで、横浜流星の基本情報について紹介していきます。

本名横浜流星
身長174cm
年齢23歳(1996年9月16日生)
事務所スターダストプロモーション

名前を見ると、芸名ではないかと、思ってしまいますが、本名のようです。

テレビ番組で東野幸治に「イケメンでよかったな~」と突っ込まれたことがありますが、たしかに名前を聞いただけで、イケメンであると想像してしまうので、名前をつけられた時から、イケメンになる運命だったのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

横浜流星の主な出演作品

高校生時代から本格的に、芸能活動を始めた、横浜流星の主な出演作品について、紹介していきます。

 

横浜流星出演ドラマ

放課後グルーヴ(2013年)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年-2015年)

潜入捜査アイドル・刑事ダンス(2016年)

初めて恋をした日に読む話(2019年)

あなたの番です -反撃編-(2019年)

4分間のマリーゴールド(2019年)

 

横浜流星出演映画

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年-2016年)

オオカミ少女と黒王子(2016年)

全員、片想い(2016年)

ホラーの天使(2016年)

シュウカツ(2016年)

キセキ -あの日のソビト-(2017年)

天使のいる図書館(2017年)

honey(2018年)

兄友(2018年)

虹色デイズ(2018年)

青の帰り道(2018年)

愛唄 -約束のナクヒト-(2019年)

L❤︎DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。(2019年)

チア男子!! (2019年)

いなくなれ、群青(2019年)

 

横浜流星の名が、全国的に知られるきっかけになったのが「烈車戦隊トッキュウジャー」の出演です。

横浜流星は、圧倒的なルックスの良さで、子どもたちはもちろん、ママたちも夢中にさせました。

 

その後、しばらくは映画中心の出演でしたが、2019年になって、一気にドラマ出演が増えました。

しかも、横浜流星はどのドラマでも、重要な役割を演じています。

2020年も、茶の間で、横浜流星を見る機会は、確実に増えると思います。

 

スポンサーリンク

横浜流星の今後出演予定ドラマ・映画情報

最後に、2020年出演が決まっているドラマ・映画作品情報を2つ紹介します。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

 

2020年1月12日からの放送スタートのドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」では、清野菜名とW主演を務めています。

横浜流星は、佐藤二朗演じる「Mr.ノーコンプライアンス」という、謎のキャラより、指示を受けながら、世の中の“グレーゾーン”を取り締まるメンタリストを演じます。

 

「あな番ロス」という言葉まで生まれるほど、人気のあった「あなたの番です -反撃編-」と同じ放送時間ですので、再び、横浜流星が見られると、喜んでいるファンも多いと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、横浜流星の結婚願望、出身高校、出演作品について、解説していきました。

もう一度整理すると、

・横浜流星は、現段階で熱愛の噂はないが、結婚願望がある。

・横浜流星は、中学生時代、空手の大会で優勝経験があるほど、強い。

・横浜流星は、日の出高校(現目黒日本大学高校)出身である。

となります。

横浜流星の、今後の活躍に注目してください。

タイトルとURLをコピーしました