ダイエットの食事

ダイエット中にポテチ食べたい!青汁を飲んで!

ダイエット 青汁ダイエットの食事

・ダイエット中のポテチで太らない方法

・ダイエット中はポテチを厳選すべし

・ポテチを食べた後は、正しい生活が必要

 

手軽に食べられるスナック菓子といえばポテチですよね。

しかも、一度食べだすと止まらなくなり、1袋くらいペロッと食べてしまいます。

ダイエット中に食べてしまい、後悔してしまった人も多いことでしょう。

 

そんなポテチ、実は、ダイエット中でも太らずに食べたいと思ったら食べられる方法があったんです。

この記事を読んでいただければ、ダイエット中でもポテチが食べたいときに食べられるようになります。

 

スポンサーリンク

ダイエット中にポテチ食べたいあなた!青汁を飲んで!おすすめです。

ダイエット ポテチ 食べてしまった

 

疑われそうですが、ポテチをダイエット中に食べたいときに食べられる方法があります。

その方法は3つありますので、それぞれ詳しく解説していきます。

 

ダイエット中のポテチ|食べたいときにはしっかりと噛んで食べる

ポテチでダイエットするなら、しっかりと噛んで食べるのが有効です。

 

ポテチは塩気と軽い食感でパクパク食べられるので、次から次に口に運んでしまいます。

それが食べ過ぎてしまう原因。

1回にいくつもポテチをつかまずに、1枚ずつゆっくりと食べましょう。

しっかりと噛むことで、満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎを防げます。

これはポテチに限らず、すべてのダイエットに共通していることです。

食べ物を食べるときは、しっかりと噛みながら食べる習慣をつけるようにするとよいでしょう。

 

 

ダイエット中にポテチ!食べる前に青汁を飲んで!青汁効果がおすすめ

ポテチ(poteti)を食べる前に、青汁を飲むと太りにくくなります。

頭の中は「?」と思いますが、理由があります。

 

それは、食物繊維が摂取できるからです。

食物繊維は、胃で膨れる作用があるので、事前に飲んでおくことで、ポテチをたくさん食べてしまうのを防げるのです。

また、青汁の食物繊維は、水溶性食物繊維です。

血糖値の上昇を抑えてくれて、コレステロールを排出するサポートをしてくれます。

 

ダイエットの青汁効果で便秘解消を期待するなら飲み方は

ダイエットで便秘解消を期待する場合、青汁を飲むのは、朝がおすすめです。

朝起きたら、コップ1杯の青汁を飲むことで、便秘解消の効果が期待できます。

 

ダイエットの青汁効果で美容効果を期待するなら飲み方は

青汁には、ビタミンやミネラルが含まれています。

美容効果を期待するなら、肌が再生される夜の時間帯の前に、青汁を飲むのが良いタイミングになります。

夜ご飯の時に飲んでおくと、青汁に含まれる栄養成分が、夜の間美容効果に作用してくれます。

 

野菜不足の解消のために、青汁を飲むなら飲み方は

現代人には、野菜不足がよく言われることです。

野菜ジュースを飲む人も多いと思います。

しかし、毎日飲むことを考えれば、糖質が気になりますね。

一般的な野菜ジュースは、200mlで、糖質は14〜18gほど含まれています。

青汁なら、0.3〜1.5gほどしかありません。

野菜不足を解消するために、毎日飲むなら、毎朝コップ1杯の青汁を飲むのがおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

ダイエットに良い青汁のランキング

青汁は、健康にもダイエットにも良い効果があることがわかりました。

では、どの商品を選べば良いのか、悩ましいところです。

そんな時に、役立つのがAmazonと楽天のランキングですね。

そこで、当記事では、Amazonと楽天の「青汁ドリンク」についてのランキングを紹介します。

 

Amazonの青汁ドリンクのランキング

2020年11月10現在の青汁ドリンクのランキング、トップ3を紹介します。

1位:キトサン明日葉青汁(30袋)2,018円(小林製薬)

2位:青汁と21種の野菜(40袋)1,620円(アサヒ)

3位:ベジパワープラス(60包)10,152円(アビオス)メディアで話題のスーパーフード

楽天の青汁ドリンクのランキング

2020年11月10日現在の楽天の青汁ドリンクランキングのトップ3を紹介します。

1位:輝きの青汁 プラセンタ入り(30包)

2位:スーパーオータカ(720ml)

3位:1日分のケール青汁(30包)


 

それぞれ参画されている企業が異なりますので、トップ3の内容は、まるで違うものになっています。

スポンサーリンク

ダイエット中にポテチを食べたい!後は正しい生活習慣を意識する

ダイエット中にポテチを食べ鯛ときに食べて、太らないようにするには、食べた後に生活習慣を意識することも大切。

いくら食べ方を工夫したり、商品を厳選したりしても、食べた分のカロリーはしっかりと摂取されています。

運動を怠ったり、高カロリーな食事をしたりすると、工夫の意味がなくなってしまいます。

 

ポテチを食べた後は、運動で消費カロリーを増やしたり、食事による摂取カロリーを減らしたりするようにしましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ダイエット中でも、ポテチを食べても大丈夫です。

しかし、無制限に食べていいわけではありません。

しっかりと食べる方法を工夫したり、商品を厳選したりするようにしてください。

こうすることで、我慢することなくダイエットができるようになります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました