ダイエット運動

ジョギングダイエットで痩せない原因は?時間か距離かスピードが不足

ダイエット ジョギングダイエット運動

「ジョギングでダイエットしてるのに全然痩せない…」

このように、ジョギングで痩せないで悩んでいる人は結構多いです。

ジョギングは、ダイエットに有効です。

 

しかし、ジョギングダイエットのやり方を間違っていると、なかなか効果が現われず、痩せないです。

この記事では、いくつか原因を挙げて、正しいジョギングダイエット方法を紹介していきます。

読んでいただければ、結果がついてくるジョギングができるようになりますよ。

 

スポンサーリンク

ジョギング ダイエットで痩せない原因は

ジョギング ダイエット 痩せない
ジョギングダイエットで痩せない原因は、人によってさまざまです。

しかし、多くの場合、ジョギングで痩せない原因はすぐに見つかります。

この記事では、「それ、心当たりある!」と的確に、痩せない原因を指摘できると思います。

 

ジョギングダイエットで痩せない・効果ないという人は

ジョギングダイエットで痩せない人は、以下の原因が考えられます。

  1. 走る距離が短くて、運動量が不足している
  2. 頻度が多すぎる
  3. 走るスピードが遅すぎて、思っているほどエネルギーを消費できていない
  4. 原因はジョギングではなく「食べ過ぎ」

 

もうすでに、「もしかして!?」と思った人もいるかもしれません。

詳しく解説していきますね。

 

ジョギングダイエットで痩せないのは運動量が不足してるかも

ジョギングダイエットでは、走る距離が大きなポイントです。

ジョギングの距離が短いと、痩せないことがあります。

 

短い距離ではダイエットの結果が出ない

例えば、ジョギングの距離が短いと、運動量が少なすぎて痩せないです。

はじめは体力がないので、短いジョギング距離に設定しがちです。

しかし、ずっとそのままにしていては、痩せないのです。

例えば、30分ほど、一般的なスピードでジョギングすると、距離は、4kmを超えます。

スピードが遅くて、ジョギングとは言い難い場合、距離は2kmにも達しません。

 

ジョギングで走る時間が短くなるのも要因

ジョギングの距離が短いと、比例して運動時間も短くなります。

実は、脂肪を燃焼させるには、20分以上運動しなければなりません。

 

ジョギングを20分程度で終えている人は、痩せない場合があります。

その場合は、距離をもう少し伸ばして、走る時間を長くしてください。

案外それでダイエットの効果が実感できるようになりますよ。

 

ジョギングダイエットで痩せないのは頻度が不足|まずは効果が出るまで3ヶ月は継続

ダイエットをするなら、ジョギングの頻度も重要な要素です。

もちろん、毎日するのがいいです。

まずは、3ヶ月ジョギングをやってみましょう。

できれば、毎日。

雨天で、ジョギングができない日のために、事前に縄跳びができる場所を探しておき、縄跳びを30分(エア縄跳びでも効果あり)やっておきましょう。

時間等が可能であれば、ジョギングの前に、筋トレを行うと効果的です。

 

運動初心者は週に3日から

体力がない運動初心者が、急に毎日ハードに走ると、なかなか習慣になりませんので、それが痩せない原因になるのです。

「精神的に負担になってきた」「膝や足など、身体が痛い」「疲れが取れない」

経験はありませんか?

どれか1つでも当てはまった人は、週に3日をジョギングダイエットの目標にするのがいいでしょう。

そうして体力がついてきたら、頻度を増やして運動量を増やせば、スムーズに痩せられるようになりますよ。

普段から運動をしていない人は、週に3日のジョギングも、きついと思います。

そんな場合は、30分以上のウォーキングから始めると良いです。

 

ジョギングダイエットで痩せないのはスピード不足かも

ジョギングでは、走るペースをあまり意識しないかもしれません。

しかし、遅すぎると痩せない原因になります。

 

会話に夢中になると痩せない!?

ジョギングのペースは、人と会話をしながら走れるレベルです。

そのため、友達や家族とする人もいるでしょう。

しかし、会話に夢中になるあまり、ペースが遅すぎると痩せないのです。

ウォーキングレベルになっていると、思ったよりも消費エネルギーが増えません。

会話をしながらでも、「走っている」ということを忘れないようにしましょう。

ついつい会話に夢中になってる状態では、走っている状態ではないかもしれません。

例えば、体重60kgの人が30分のジョギングで一般的なスピードで消費するエネルギーは、284kcalで、距離は4km程です。

おしゃべりに夢中になってしまい、30分のウォーキングになってしまうと、消費エネルギーは、88kcal程です。また距離は、1.6km程でしかありません。

 

ジョギングダイエットで痩せないのは、もしかすると食べ過ぎ?

意外に多いのが、食べ過ぎで痩せないということです。

食事で簡単にカロリーオーバーしてしまって、痩せない結果に。

せっかくのジョギングをしても、カロリーオーバーの食事をしているようなら、下手すれば、体重はダイエット開始時に、戻ってしまいます。

 

「これくらいなら」が、痩せない原因かも

ジョギングをやっている安心感から、「これくらいなら」と食べてしまうのです。

例えば、毎日走っているからと、おやつの量を増やせば運動の意味はなくなり、痩せないです。

また、運動をすればお腹が空くので、一口多めにご飯を食べてもカロリーを摂りすぎてしまいます。

ジョギングはダイエットに効果的な運動です。

しかし、そのために安心して油断してしまってはいけません。

 

ジョギング後の気の緩みで痩せないのかも

ジョギングダイエットをやり切ったという達成感は、気持ちを解放します。

ストレスが発散されるので、ダイエットにも有効です。

しかし、気が緩んでしまうという状態で、つい食べてしまこともあります。

例えば、走った後に小腹が空いたと、サンドウィッチを食べれば、これですべてがパー。

ジョギングしているからと、油断しないようにしましょう。

うっかり食べ過ぎてしまうと、痩せないです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

ジョギングは効果的なダイエット法です。

正しく行えば、痩せないことはありません。

もし、痩せないのであれば、やり方を間違えている可能性大です。

ここで紹介した原因と自身のやり方を照らし合わせて、間違っていないか検証してみてください。

正しい方法でジョギングをすれば、徐々に効果が現われてきますよ。

 

 

 

関連記事

  1. ダイエットには有酸素運動が不可欠!効果を発揮する10の有酸素運動
  2. ジョギングダイエットで痩せない原因は?時間か距離かスピードが不足   *当記事
  3. ダイエットで走る|成功させる効果的な方法
  4. ランニングダイエットで成功させるには時間・頻度・筋トレが重要
  5. エアロバイクで効果をだす姿勢は前傾!姿勢と速度
  6. 自転車ダイエットで痩せないのは方法に間違いがあるかも?
  7. ダイエットウォーキングで効果をだすポイント|時間・速度・距離
  8. ダイエットでヨガの効果がでるまでの期間は?
  9. 水泳ダイエットメニューで効果を出す!痩せないのは・・・
  10. 縄跳びダイエット効果|エア縄跳びも効果あり! いつから?期間は?
  11. トランポリンダイエットはつらい!効果的なやり方とデメリット!
タイトルとURLをコピーしました