ダイエットで走る|成功させる効果的な方法

ダイエット ジョギング (1)

ダイエットでは走るのが基本ですよね。

でも、「走っているのに、なぜか効果が出ない…」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

そんな人でも、実は走ることにちょっとした工夫で痩せられるようになるのです。

そこで、ダイエットを走ることで、成功させるおすすめの方法を紹介していきます。

この記事を読めば、思い通りのダイエットができるようになりますよ。

目次

ダイエットで走る|成功させる効果的な方法

ダイエット 走る

ダイエットでは「とにかく走ればいい!」わけではありません。

成功させるためには、正しい走る方法・成功させやすい走る方法があるのです。

ダイエットは「走る+筋トレ」が最善の方法

例えば、「走る」と「筋トレ」を合わせるのが、ダイエットには、おすすめの方法です。

これで一気に、ダイエットがはかどりますよ。

走る+筋トレで脂肪の燃焼がスムーズに

その理由の1つは、筋トレをすると、脂肪の燃焼を助ける成長ホルモンの分泌が促進されるからです。

成長ホルモンは、身体を大きく育てるのに必要なホルモンですが、脂肪の燃焼をスムーズにする働きもあります。

もし、成長ホルモンの分泌が増えている時に走れば…。

効率的に脂肪が燃焼されそうですよね。

ぜひ、走る前に筋トレをすることをおすすめします。

あわせて読みたい
お腹周りのダイエット!まず筋トレそして有酸素運動で脂肪燃焼 誰しもが、ダイエットを一度は誰しもが挑戦した事でしょう。 中でも、お腹周りの頑固な脂肪には、苦労したかと思います。 特に、50代になれば、男女ともに、お腹周りは...

走る+筋トレで脂肪燃焼効率もアップ!

筋トレをしてから走るのは、ダイエットに有効な作用があります。

筋トレで、脂肪燃焼効率がアップするのです。

実は、走る運動を始めてすぐは、脂肪がほとんど燃焼されていません。

最初のうちは、糖質というエネルギー源が消費されています。

そして、走る運動を始めて20分ほど経つと、ようやく脂肪がエネルギー源として多く使われ始めます。

スタミナがない人の場合、疲れてそろそろ走るのを止めようかな、という時にやっと脂肪の燃焼が本格的に始まるのです。

これでは、ダイエットで走る効果はなかなか出ません。

しかし、筋トレで身体を動かしておくと、いざ走る時に脂肪の燃焼が始まるのです。

あわせて読みたい
ランニングダイエットで成功させるには時間・頻度・筋トレが重要 カロリー消費を増やすために、ダイエットにランニングを取り入れている人をよく見かけます。 しかし、ランニングをする時間を誤ってしまって、うまく効果に結びつけられ...

ダイエットで走るなら「朝と夜」のどちらがベストなのか

「ダイエットで走るなら、朝と夜どっちが効果が高いの?」

時間には限りがあるので、こんな疑問を持っている人が多いです。

ダイエット効果が高いのは朝走ること!

結論からいうと、朝に走るのが最もダイエット効果が高いです。

その理由は、朝起きてすぐに走ると、血糖が低いので、脂肪が燃焼されやすいからです。

すでに少し触れましたが、走る運動を始めるとはじめは糖質が消費されます。

しかし、朝起きてすぐは糖質が不足している状態です。

そのため、エネルギー源が糖質から脂質に早い段階で切り替わります。

つまり、朝起きて食事をする前に、走ることで、効果的にダイエットができるのです。

あわせて読みたい
本当に効果のあるダイエット運動は何? ダイエットの運動といえば、筋トレやウォーキング・ジョギングなどが思い浮かびます。 改めて、本当に効果あるダイエット運動って何かを考えてみる。もちろんダイエット...

走るのを継続しやすいのは夜

しかし、ダイエットでは継続することが大切です。

朝は忙しく、なかなか時間を作るのが難しい人もいるでしょう。

そんな人は、夜に走るのがベストです。

朝に走るとしても、習慣になっていなければ効果がなかなか現れません。

走ることを習慣にしやすいのは、時間が作りやすい夜です。

できれば、食事前に、走るのが効果があります。

あわせて読みたい
ダイエット運動の効果的な時間帯は?時間はどれくらいがいい? ダイエットといえば、早めに効果を得たいと考えるなら、食事と運動がセットです。 何時ごろに運動すれば効果的なんでしょう。また、続ける時間はどれくらいが効果的なん...

自分に合った時間に走るのが継続できる秘訣

つまり、朝にも夜にもそれぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合った時間帯に走るのがベストです。

どっちが自分に合っているか、考えて走るようにしましょう。

そうすれば、自然にダイエットを成功させられます。

一番重要なことは、できるだけ毎日走ることを継続することです。

あわせて読みたい
ダイエット効果が高い運動は有酸素運動かジムでトレーナーに ダイエット効果が高い運動は、有酸素運動でしょうか。 それとも、ジムに通って、トレーナーに教わって筋トレがいいのでしょうか。 それぞれ特徴があります。深堀りして...

ダイエットで走る|おすすめアプリ

ダイエットで走るなら、スマホのアプリを活用するのがおすすめです。

ここでは、ダイエットに最適なアプリを紹介します。

ダイエットにはRunkeeperがおすすめ

走るダイエット用に、アプリを探しているなら、Runkeeperがいいでしょう。

Runkeeperがおすすめできる理由は、ダイエットするのにありがたい機能が充実しているから。

例えば、GPSを利用してペースや距離、標高などを把握できます。

また、毎日の結果を記録できたり、ちょっとしたランニングのチャレンジがあったりするので、走るモチベーションの維持もしやすいです。

もちろん、これらの機能を無料で使うことができるのも、走ることにおすすめできる理由です。

あわせて読みたい
ダイエットを記録するアプリを使って痩せる ダイエットは、何となくやっていくより、記録する方が明確に結果が出るようになります。 記録していないと、自分の記憶が頼りになりますが、自分の記憶ほど頼りにならな...

まとめ

ダイエットで、走るのは有効な方法です。

しかし、効果的な方法で走ることで、成功率をグッと高められます。

筋トレや自分に合った時間帯に走る、アプリを利用する、どれもちょっとした工夫ですよね。

でも、これだけで走る効果に違いが出てきます。

ダイエットで走るなら、ぜひこの記事で紹介したことを参考にしてみてください。

効果的に痩せられるようになりますよ。

関連記事一覧

ダイエット運動
ダイエット効果が高い運動は有酸素運動かジムでトレーナーに
ダイエットには有酸素運動が不可欠!効果を発揮する10の有酸素運動
ジョギングダイエットで痩せない原因は?時間か距離かスピードが不足
ダイエットで走る|成功させる効果的な方法*当記事
ランニングダイエットで成功させるには時間・頻度・筋トレが重要
エアロバイクで効果をだす姿勢は前傾!姿勢と速度
自転車ダイエットで痩せないのは方法に間違いがあるかも?
ダイエットウォーキングで効果をだすポイント|時間・速度・距離
ウォーキングで痩せる理由と痩せない理由
ダイエットでヨガの効果がでるまでの期間は?
水泳ダイエットメニューで効果を出す!痩せないのは・・・
縄跳びダイエット効果|エア縄跳びも効果あり! いつから?期間は?
トランポリンダイエットはつらい!効果的なやり方とデメリット!

コメント

コメントする

目次