方法痩せる

本当に効果のあるダイエット40代の場合

本当に効果があるダイエット 40代方法

40代のダイエットでは若い頃のように、簡単には痩せないとはよく言われることです。

それには、いくつかの理由があります。しかし、そういう状況の中にもダイエットを成功させている40代の人たちがいます。

方法はそれぞれです。ただ一つ、40代でダイエットを成功させている人には、共通点があります。その共通点について深堀し紹介いたします。

 

スポンサーリンク

本当に効果のあるダイエット40代の場合

40代は男女ともに若い頃のようには、簡単に痩せたりできなくなっています。その原因は、年齢とともに基礎代謝が下がったことや、仕事を含めても体を動かすシーンが減ったこと、仕事のストレスが増えたこと、女性ホルモンの乱れによるものなどがあります。

しかし、前述のように、うまくダイエットできている40代の方々もいます。そして、彼らのダイエット方法には、共通点があるのです。その本当に効果のあるダイエット方法の40代の場合について紹介します。

記事の前半は痩せにくくなった原因について、後半は40代のダイエット成功者の共通点である本当に効果のあるダイエットについて紹介します。少し戻ると目次がありますので、目次から関心ある記事をご覧ください。

 

40代はなぜ痩せにくくなったのか

本当に効果があるダイエット 40代 (1)

40代になると痩せにくくなることは、体験した方々は身をもって感じていることでしょう。原因は、ネットや雑誌週刊誌の情報にもあるように、一般的に大きいとされているのは、基礎代謝の低下などがあります。

しかし、それ以外にも原因があります。そして大きく2つに分かれるのです。

一つは、基礎代謝の低下のように、痩せにくくなってしまう原因です。もう一つは、太りやすくなる原因です。

一般的には、痩せにくくなってしまう原因について、語られていますが、太りやすくなる原因については、あまり語られていることはありません。もちろん、個人差があることです。

 

痩せにくくなってしまっている原因

これはよく聞くことですし、年齢的にはある意味仕方がないことでもあります。

基礎代謝の低下、筋肉量の低下、女性の場合ホルモンの乱れ、です。

基礎代謝は、女性も男性も10代がピークです。基礎代謝とは、特にスポーツなどをしなくとも、起きている間と寝ている間でも、体の中では、内臓や脳そして筋肉は常に動いています。体が日常の中で、動くことで消費するエネルギーのことです。

基本的に、年齢とともに減少する一方です。基礎代謝をあげる方法は、いくつかありますが、その中で一番効果的なのは、筋肉量を増やすことです。基礎代謝が減少する要因の一つは、先に上げた筋肉量の低下でもあるからです。

 

また女性ホルモンの乱れについては、女性特有のものです。女性の体には妊娠に備えて水分や脂肪を溜めるという動きと消費・排出しようとする動きがあります。

この相反する動きをコントロールしているのが、女性ホルモンです。ホルモンバランスが乱れて、溜める方が強くなる場合に、太るという結果になってしまうのです。ホルモンバランスを整えておくためには、タンパク質と脂質を中心としたバランスが良い食生活が必要です。ホルモンの乱れの原因は、年齢の他に、ストレスや偏食や不摂生な生活です。

年齢以外の部分の改善が必要です。

 

太りやすくなる原因

太りやすくなる原因は、ストレスと飲酒です。

ストレスについては、ストレス太りという言葉があるくらい、知られているはずですが、どこか精神的なマインド的なものとして、軽く考えられているような気がします。

しかし、ストレスを感じるとストレスホルモンと言われる「コルチゾール」が分泌され、「セロトニン(幸せホルモン)」が減少してしまいます。実はセロトニンは食欲を抑えているので、セロトニンが減少すると、食欲が増加し、食べ過ぎてしまうのです。それがストレス太りの真相です。

ストレスはたまらないうちに、健全な方法で、解消するのが大事です。健全な方法とは、誰かに話して笑う(可能なら)・瞑想する・掃除する・趣味に没頭する・スポーツなど体を動かす・寝る・・・などです。

 

不健全な方法は、のちに問題になりますし、太る原因にもなります。

例えば、ギャンブルをする・ショッピングをする・甘いものを食べる・酒を飲む、はしない方がいい不健全な方法です。先の2つは、のちに経済的な問題になります。後の2つは、太ります。

飲酒をすると、太ります。カロリーが高いとか、糖質があるからなどと、言われておりましたが、アルコール自体が太る原因になります。1日に1〜2杯程度のわずかな量であれば、問題ありませんが、それ以上のアルコールは太ります。

糖質があるものは、もちろん原因になりますが、糖質がない焼酎やウイスキーなどでも、飲む量が多いと太ります。

アルコールはすぐに消費されますが、肝臓で分解される時に、中性脂肪が作られます。また、アルコールと一緒に食べた糖質と脂質は、アルコールの代謝が優先され、糖質と脂質の代謝はその後になりますが、現実的には、アルコール量が多いと、体の消費する分はそれで十分になってしまいますので、糖質と脂質はそのまま脂肪になります。

 

本当に効果があるダイエット方法・40代成功者からヒント

本当に効果があるダイエット 40代 (2)

痩せにくいと言われる40代でもダイエットに成功している人たちがいます。ダイエットの方法などで、何が違うのかを調べていくうちに、筆者は彼らに共通点があることに気づきました。

 

40代女性のケースでは、糖質制限などの制限する食事をやめて、食事量だけに注意し、運動ではウォーキングを始めたこと、そして早めに寝て睡眠時間を確保し、ダイエットに成功。

 

40代の男性のケースでは、糖質を1日50gに抑え、タンパク質と野菜をよく食べる食事と、毎日30分のジョギングと週3の筋トレ。大幅な減量に成功。

他にも事例があるのですが、他の方もよく似ています。40代のダイエット成功者たちに共通しているのは、ダイエットを食事と運動を複合的に実践していることです。

「なんだ。そんなことか」と思われる方もいるかもしれませんが、若い年代の時のダイエットで多いのは、何か一つのダイエットだけを実行する方法でした。主に、食事コントロールが多いと思います。

40代は、一つのダイエット方法では、成功しないのです。2つから3つの方法を複合的に実行する人が成功しています。

 

以上から、本当に効果のあるダイエット40代の場合として、お勧めするのは以下の通りです。

  1. 食事と運動の両方のダイエットを必ず行う。両方揃わないと痩せない。
  2. 食事量を30代の頃の70%にする
  3. 基本的に間食はしない
  4. 糖質制限や脂質制限などはしなくても結果は出る(大幅減量目的なら糖質制限)
  5. 有酸素運動を毎日する。ウォーキングなら早足で、ジョギングなら軽く。早く走るのは、有酸素運動にならない。
  6. 筋トレは、やればさらに良い。筋トレは毎日ではなく、少なくとも1日おき。
  7. 本気で痩せたいなら、飲酒をやめるか上限2杯とする。(種類は関係ない)
  8. 睡眠時間を7時間とる(長すぎも短すぎもよくない。7〜8時間が最適)。睡眠不足は太る。

 

まとめ

本当に効果のあるダイエットは40代の場合、食事と運動を複合的に両方行うことです。片方では、痩せない可能性があります。

また、おすすめする方法に含めませんでしたが、ストレスは肥満につながります。ストレスのない生活をすることは、年代性別関係なく、実際には難しいことですが、自分なりに健全な解消方法を見つけておくのが良いです。

 

 

 

関連記事

  1. ダイエットの方法で効果的まとめ|個人によって違う
  2. 痩せるダイエット方法を紹介
  3. ダイエット入院!費用と関東関西の病院情報
  4. ダイエット中の飲み会前後|次の日の対策に失敗すると太る
  5. お風呂ダイエットで効果なしの原因は長風呂かも?
  6. お風呂ダイエットで痩せた 高温反復入浴法
  7. 絶対痩せるダイエットを成功させるには
  8. 8時間ダイエットで今度こそ痩せられる!
  9. 肥満(ダイエット) 外来|個人的努力では難しいと思う方
  10. 一番早く痩せるダイエットは何をすればいいか
  11. 本当に効果のあるダイエット運動は何?
  12. 本当に効果のあるダイエット40代の場合*当記事
タイトルとURLをコピーしました