方法やり方

ダイエットで簡単な運動で痩せる方法

ダイエット 簡単方法

キツい食事制限や、ハードな運動までしないで痩せる方法はないものか。

断食をしたり、白米や食パンを全く食べないなど、ハードな食事制限をすれば痩せられるかもしれません。また、毎日1時間くらいジョギンやウォーキングをすれば、効果があるかもしれませんが、そこまで極端な方法ではないダイエット法はないものか、紹介してまいります。

 

スポンサーリンク

ダイエットで簡単な運動で痩せる方法

ダイエット 簡単 (1)

1〜2ヶ月で、何キロ痩せるなどという目に見えた結果の出る方法までいかない、多少緩めの努力で痩せる方法はあります。

ただ、最初に言うと、やはり、それだけダイエットの速度は緩くなります。ただ、リバウンドはしにくい方法です。

そもそも、急激な体重減少を伴うダイエットは、見かけ上の効果はすごいのですが、リバウンドを起こす可能性が高いのです。リバウンドをしないで痩せるには、もう少し緩いダイエットが理想です。

1ヶ月に現在の体重の5%を超えるような体重減少はしないことです。

 

ダイエットを簡単な方法で成功させるには

簡単な方法でのダイエットも中心となるのは、やはり運動と食事です。

食事は、炭水化物は控え目にしてください。ただ、炭水化物も人間の体に必要な3栄養素の一つですので、今までの食事から「夕食だけは炭水化物抜きにする」などの方法で良いです。炭水化物を1食減らすと、物足らなさを感じるかもしれませんが、タンパク質等をこれまでよりも多めに食べてください。

また、脂質は、肉類よりも魚類の脂質の方が、体に残らないのでお勧めします。魚の刺身の場合だと、ダイエットに最適です。

また、この食事の変化で、今までいかに炭水化物をたくさん食べていたのかに気づくかもしれません。1食炭水化物を無くするだけでも、1日の炭水化物摂取量はかなり減るはずです。

 

ダイエットで簡単に痩せるには短期間の目標にしないこと

短期間で大きく体重が減少すると、嬉しいと思うかもしれませんが、短期間の場合、極端な食事制限中心のダイエットが主になります。食べないダイエットは、確かに痩せますが、ストレスも溜まりやすくなりますし、リバウンドの可能性も高まります。

簡単に痩せるダイエットでは、6ヶ月や1年という長めの期間設定をおすすめします。中期長期でダイエットするメリットは、リバウンドが起きにくいことです。

様々なダイエットにチャレンジするたび、「停滞期に入りダイエットをやめてリバウンド」を繰り返している人もいます。実は、この繰り返しは、どんどん基礎代謝が下がって、痩せにくい体質に、なってしまいますので、おすすめしません。

 

ダイエットで簡単にやせるには「簡単な運動」で長続きするのがコツ

少し、長めの期間設定で、少しずつ痩せていくには、炭水化物控えめの食事に、長続きする簡単な運動を組み合わせるのがコツです。

 

炭水化物控えめの食事については、個人差があります。男性の場合、夜ご飯はお酒を飲みながら、ごはんは食べていないという人もいるかも知れません。この場合は、酒の量を半分以下に落とすか、蒸留酒にすることです。アルコールのカロリーは、エンプティカロリーといって身体に残らない種類のカロリーです。しかし、問題なのは、カロリーではなく、糖質です。

 

中でも、糖質が多く、太る原因になりやすいのが、ビールと日本酒です。いくら、食事で、白米や食パンを食べずにいたとしても、ビールと日本酒を飲んでいる限り、太り続けます。

太りにくいのは、焼酎とウイスキーです。蒸留酒ですね。これらの糖質量は、かなり低めです。ワインは、ビールや日本酒ほどではありませんが、糖質はある程度含んでいますので、飲む量が多い人は、ワインでも太ります。痩せるためには、ビールと日本酒を、焼酎かウイスキーに変えることです。

 

そして、重要なのは、食事のコントロールだけではなく、簡単な運動を加えることです。簡単に痩せるには、この組み合わせが重要です。そして、簡単に痩せるには、大きな負担にならないシンプルな運動を、長続きさせることです。

 

ダイエットで簡単に顔やせを行う

有名なので知ってる方も多いと思いますが、顔には表情筋があり、意識的に動かさないと、年齢と共に下がっていきます。表情筋は、元々日常生活では使われにくいのです。

表情筋を意識的に使うことで、表情筋が上がり、小顔化を感じられるようになります。

表情筋を意識的に動かす方法

腕は、胸の前でクロスさせるなどのポーズで良いです。

次に、顔を上げて、上方を見て下さい。そして、舌を出来だけ突き出します。この時、舌を上下左右などに動かす。この方法は、簡単にできる方法です。そして、舌を突き出すときに、目を大きく見開く、という運動を合わせると、更に効果的です。

但し、人前では、かなり変顔に見える可能性がありますので、ご注意下さい。また、日中でも、人目につかない場所(トイレの中、風呂の中など)があれば、できますので、さがしておいたら良いです。

 

二の腕のダイエットを簡単に

筋肉量が少なめである女性に多いかも知れません。

運動は簡単です。両腕を左右に開いて肩の高さを上げて下さい。一方を手のひらを天に向け、同時に反対側の手のひらを地面に向けます。次に、左右の腕を交代し、一方を天に向け、もう一方を地面にください。

この時に、左右の腕を両側から引っ張られているようなイメージを意識すると良いです。

 

ウエストをダイエットする簡単な運動(ヨガやストレッチ)

ウエストのダイエットといえば、男性でも女性でも、腹筋が割れて、6パッドができている状態をイメージするかもしれません。流石にその段階までになると、がっちりと管理した食事やハードな筋トレが必ず必要になります。

当記事では、そこまでハードなレベルではなく、ウエストが少し凹み、くびれが出てくるというレベルで紹介します。

 

まず最初は、運動ではありませんが、姿勢を整えることです。多くの現代人は、猫背の人が多く存在します。実は、猫背になると、自動的に、お腹が前方向に出ます。

ですので、横から見た時に、肩の上に耳がくるように、姿勢を意識することです。また、猫背の人は肩が巻き肩になっている人も多いです。ですので、背中の肩甲骨を寄せるように意識し、横から見て耳の位置を肩の上になるように、日々の生活の中で意識し、姿勢を整えてください。

最初のうちは、疲れるかもしれませんが、間違えた姿勢を整えるには、少し時間がかかります。

 

次に、呼吸についてです。時間と場所を選ばずにできる簡単な方法です。気がついたら、1日に何度も行うと良いでしょう。呼吸の仕方は、腹式呼吸で、息を吸う時にお腹を膨らませて、吐く時に、意識的にお腹を凹ませてください。この繰り返しが、インナーマッスル(腹横筋や横隔膜)を改善していくことになります。吐く時には、息を細く長く吐き切る感じで繰り返してください。

 

ダイエット効果がある簡単太もも痩せ運動

一時期、テレビやネットでも話題になった方法ですので、ご存知かもしれません。

方法は、非常に簡単です。仰向けに寝て、足を天に向けて伸ばし、足を左右に開き、閉じます。これだけの運動ですが、太ももとウエストに対しては、的な筋トレになります。

目安は、1日30回と言われています。コツは、足を上げる角度を床面に対して90度をキープすることと、足を開くときは、可能な範囲で大きく開くことです。また、あまり早く動かすと効果が薄くなりますので、1秒で開き、1秒で閉じる、位の間隔が良いです。

やってみたけど効果がないという人は、動きが早すぎるかもしれません。あるいは、足を天に向けて突き上げている角度が下がっているかもしれません。普段、何もしていない人が、いきなり毎日30回はできずに辞めてしまう可能性もありますので、最初のうちは、ちょっとキツいというところまでにしておく方が良いです。徐々に回数を増やしていき、毎日30回が目安でできるようにしましょう。

 

 

 

関連記事

  1. ダイエットの方法で効果的まとめ|個人によって違う
  2. ダイエットのやり方10選|効果を上げる方法のまとめ
  3. 漢方はダイエットに最適!40代更年期には特に効果的
  4. 食事制限なしでできるダイエットは?運動や筋トレは必要?
  5. ダイエット中の食事で簡単にできるおいしいメニューとレシピ
  6. 夜プロテイン置き換えダイエット!おすすめの方法を紹介します
  7. ダイエットで置き換えするならポイントはこれです
  8. 置き換えダイエットはドラッグストア!市販品の成分が美容に!
  9. 筋トレでダイエット!食事で注意するメニューやタイミング
  10. ダイエットレシピで簡単!おすすめをご紹介!
  11. ダイエットで簡単にできて続くものは?運動・筋トレ・アプリ?
  12. ダイエットは作り置きを利用すれば継続しやすくなり成功につながる
  13. 食べないダイエットにも色々あります
  14. ダイエットで運動なし!食事制限のみではリバウンドの可能性大!
  15. ダイエットは計画的に!半年か1年間という長期計画がおすすめ
  16. ダイエットが簡単に確実に続くメニュー|年齢別方法
  17. ダイエットで簡単な運動で痩せる方法  *当記事
タイトルとURLをコピーしました