ダイエットの食事

ダイエットが失敗するのはビタミンの力が不足してるから

ダイエット ビタミンダイエットの食事

糖質制限ダイエットや脂質制限、それに筋トレや有酸素運動、あれこれとやってきましたが、今一つ結果が出ていないのだとしたら、ビタミンが不足しているかもしれません。

実は、ビタミンの力がなければ、ダイエットがうまくいくことはありません。それだけ、ビタミンには重要な役割があるのです。

深堀して、ビタミンの力を再確認します。

 

スポンサーリンク

ダイエットが失敗するのはビタミンの力が不足してるからかもしれない

ビタミン

ダイエット中には、ビタミンとミネラルのこと、意識しているでしょうか。もし、今のダイエットがうまくいっていないのだとしたら、原因はビタミン不足にあるのかもしれません。

ビタミンを取るということを、健康的なイメージでだけで意識しているのだとしたら、大変な損失かもしれません。

ダイエットを順調に進めていくには、ビタミンの力は欠かせません。

ビタミンと聞いても、身体をサポートする役割があることは知っているものの、よくわからないのが本音ではないでしょうか。5大栄養素の一つであることはご存知だと思います。

3大栄養素は、糖質・脂質・タンパク質です。3大栄養素に、ビタミンとミネラルを加えたものが、5大栄養素です。つまり、人間の体が健全な状態にいるために、必要な栄養素だということです。

あった方が良いのではなく、必要なのです。

ビタミンの具体的な役割は、身体の「代謝」を助ける役割があり、健康や美容を維持するのに欠かせないということです。

「代謝」とは、糖質や脂質などを体を動かすエネルギーに変えることです。

ビタミンの力があるおかげで、「代謝」がうまくいくのです。つまりエネルギーの消費がスムーズになるので、ダイエットがしやすくなるということです。

 

ダイエットにビタミンが不足すると

言い換えれば、ビタミン不足の状態で、ダイエットをしても効果が出てこないということです。

当然ダイエットだけではなく、ビタミン不足は、疲れやすくなったり、イライラしたり、肌荒れや口内炎など様々な症状を起こす可能性もあります。

 

ダイエットに特化して考えた場合、糖質と脂質の燃焼、タンパク質の代謝や合成など、いずれもビタミンの力がなければ、うまく燃焼(代謝)してくれなくなります。

ビタミン不足で、代謝がうまくいかなければ、食べた栄養素は体を動かすエネルギーにうまく転換されずに、体に残ってしまいます。脂肪という形になってです。

ここが大問題ですね。食べた糖質などは、代謝に使われないと脂肪に変わって体に残ってしまいます。糖質は、中性脂肪となり、内臓脂肪になってしまうのです。

 

ダイエットにはビタミンだけではなくミネラルも必要

実は、ダイエットには、前述のビタミン不足だけではなく、ミネラルの不足も強く影響するのです。

ミネラル不足も代謝が下がる原因になってしまうのです。例えば、鉄分が不足すると、エネルギーをうまく作れなくなります。

カルシウムが不足すると、骨だけではなく、筋肉の収縮力が弱くなり、ダイエットはうまく進みません。

ダイエットを進めるためには、ビタミンとミネラルが必要なのです。糖質や脂質のことは、すごく意識するのに、タンパク質のことを忘れがちになってしまう方もいますが、ビタミンとミネラルは、さらに意識されていない場合が多いです。

 

よく痩せやすい体を作ることがダイエットには大事と言って、基礎代謝を上げる目的で、筋トレに集中する方も多いかもしれません。しかし、筋肉の超回復で筋肉が太くなって改善されていく途中過程には、プロテインだけではなく、ビタミンB群の役割がないと効率よく回復してくれません。

 

スポンサーリンク

ダイエットに有効なビタミンでおすすめ|ビタミン剤サプリもOK

ダイエットにビタミンの力が必要であることがわかってくると、次には、たくさんのビタミンの中で、自分には、どのビタミンが必要なのかが気になるポイントです。

また、ビタミンを含んだ食材は、必ずしも野菜からだけ摂取するものとは限りません。肉や魚にも含まれますし、ビタミン剤やアプリから摂取することも有効です。

まずは、自分に必要なビタミンを確認します。

 

ビタミンB群とダイエットと効果

ダイエットといえば、ビタミンB群です。ビタミンB群には、1や2、6、ナイアシン、パントテン酸などがありますが、代謝を司るものがたくさんあります。

特に、ビタミンB1と2がダイエットでは重要です。ただし、水溶性のため、排出されやすい特徴があります。また、ビタミン自体には、3大栄養素のように、体に残るという性質がありません。使いきれなかったビタミンは、尿として排泄されてしまいます。ですので、ビタミンの摂取は一度に大量にではなく、1日に数回に分けて、摂取する必要があります。

ビタミン剤やサプリで摂取する場合、一度にたくさん飲み込んでも、無駄になってしまい、尿となって流れ出てしまうということです。ビタミンの摂取は、こまめに分けて摂取しましょう。

 

ビタミンB1とダイエット

ビタミンB1は、糖質の代謝をサポートします。

糖質はすぐにエネルギーとして消費されますが、残ると脂肪に変わります。そのため、スムーズな代謝はダイエットに有効なのです。

 

よくある光景ですが、おにぎりにカップラーメン、菓子パンとそば、などと炭水化物ばかりを食べてる人がいます。このときに野菜ジュースを飲めば有効ですが、緑茶やコーヒーを飲んで終わりという昼食パターンの人が多いです。

さらに朝食もきちんととっていないとすると、日中の活動エネルギーになる分の糖質を食べていたとしても、ビタミン不足なので、エネルギーに変えることがうまくできず、結果、脂肪となって蓄積されてしまいます。

ビタミンB1不足にならないためには、ビタミンサプリや大豆製品・豚肉・ハム・たらこ・乗り・昆布を食べてください。

 

ビタミンB2とダイエット

ビタミンB2は、脂質の代謝をサポートします。

まさに、脂質は身体に溜まると、脂肪となるので、ビタミンB2は有効な栄養素です。不足させることなく摂取することで、脂質が最大限消費されるようになります。ダイエットで、脂肪燃焼をさせたいと考えてる方には、必須です。

ビタミンB2もサプリから摂取できますが、食べ物では、牛乳・チーズ・卵・納豆・レバーなどで摂取できます。

 

他の栄養素では、ナイアシンも3大栄養素である糖質や脂質、たんぱく質の代謝を助けています。

また、パントテン酸も脂肪酸の代謝をサポートするので、ダイエットに有効です。

脂肪燃焼のダイエットを成功させたい方は、ビタミンB2と合わせて上記栄養素も意識すると良いです。

 

ビタミンB6

ビタミンB6は、タンパク質を食べたときに、体を作り替えていくことをサポートするビタミンです。

ダイエット中には、通常食事制限をします。そのため、体は筋肉を分解してエネルギーを作ろうとします。筋肉は分解すれば、筋肉量が減少し、基礎代謝が減少してしまいます。この状態を防止するために筋トレをして筋肉量を維持することは、大事なことです。

このときに、ビタミンB6が不足していると、タンパク質だけ食べていても筋肉になってくれません。

サプリ以外に食品から栄養とすると、大豆・マグロ・鮭・イワシ・鶏肉・胡桃・米・バナナなどに含まれます。

 

ビタミンEとダイエット

ビタミンEは、「若返りのビタミン」といわれていて、美容面で有効です。美容というと、男性は自分に無関係かのようにスルーする人が多いですが、「老化」と言えば、注意すべきことと気づかれると思います。

ビタミンEが不足すると、体が酸化しやすくなります。体の酸化とは、老化のことです。肩こりや疲労感もそうですし、肌荒れや高血圧も老化現象の一つです。

当然、ダイエットにも関係してきます。ビタミンEを摂取すると、血管が若返ります。

すると、血行がよくなるので、身体の細胞が元気になって代謝がよくなるのです。

キレイにダイエットしたい人は、ビタミンEを摂取するとよいでしょう。

 

ビタミンCとダイエット

ビタミンCはダイエットにも有効な栄養素。

その理由は、ストレスに対抗するのに使われるから。

ストレスは身体に溜まると、過食の要因となります。

ビタミンCを摂取してストレスへの対抗力をつけておくことで、ダイエットがしやすくなるのです。

 

ダイエットとビタミンD

ビタミンDといえば、長年骨の健康に役立つ存在として見られていました。しかし、近年では、筋力低下や筋肉痛などの筋肉に関する役割について注目されるように変わってきてきます。

発表されている研究資料を確認していくと、ビタミンDが不足することと筋力の低下が関連していることがわかります。

決定的な論文は、今後に期待するとして、ビタミンDは筋力維持(基礎代謝を維持)のためにも、重要な栄養素であり、ダイエットで考えれば、筋力が維持できるということは、太りにくい体づくりに貢献してくれるビタミンと言えそうです。

 

ダイエットでビタミンとミネラルをサプリで摂取

ミネラルもまた、5大栄養素の一つであり、ビタミンが糖質や脂質を代謝できるエネルギーへと転換感していく働きをするためには、ミネラルのサポートが必要なんです。

必要なミネラルは、鉄分・マグネシウム・亜鉛などたくさんあります。もちろん基本的に食べ物から摂取できるのですが、時間の問題などから、サプリで摂取していくこともありです。

サプリで摂取するなら、マルチビタミンです。ダイエットをするなら、ビタミンとミネラルは必須です。

 

スポンサーリンク

ダイエットによくてもビタミンの大量摂取はよくない

ビタミンを不足させることなく摂取すると、ダイエットはスムーズに進めやすくなります。しかし、過剰に摂取することはおすすめしません。

 

ビタミンは過剰に摂取しても、余分になったものは体外へ排出されるようになっています。また、ビタミンAやEなどの脂に溶けるタイプのビタミンは、身体に溜まるものも存在します。これらは、下痢や吐き気などの、過剰症を引き起こすリスクがあるのです。

 

いずれにしても、栄養素はバランスが大切。あまりダイエットだからと過剰に意識せず、バランスのよい食事を心がけましょう。それだけで、十分にビタミンを不足することなく摂取できます。

 

スポンサーリンク

まとめ

ビタミンは、ダイエットに大きな影響を与えているのです。

あまり意識しなかった人もいるかもしれません。

しかし、ダイエットの成功を左右します。

「ダイエットできない…」と悩んでいる人は、ビタミンの摂取方法を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

関連記事

  1. ダイエットの栄養素|カロリー・糖質・酵素・黒酢
  2. タンパク質ダイエットのやり方はタンパク質を食べて炭水化物を減らす
  3. ダイエットが失敗するのはビタミンの力が不足してるから  *当記事
  4. 乳酸菌ダイエットで痩せる?サプリメントの効果は?
  5. ダイエットサプリの効果を最大にするにはサプリを飲むタイミングが
タイトルとURLをコピーしました