ダイエットの食事

ダイエット中の間食に食べていいです!

ダイエットの食事

ダイエット中でも、何か食べたくなることってありますね。

そんな時に食べてもいいものってなんでしょう。

深堀して紹介します。

 

スポンサーリンク

ダイエット中の間食に食べていいです!

せっかく続けてきたダイエットを台無しにはしたくない。

でも、少しだけ間食に食べたい、と思う時に許されるものは、何があるでしょう。

 

寒天ゼリーはダイエット中にOK!市販ゼリーもおすすめ

ゼリー ダイエット

ゼリーは低カロリーですし、意外に腹持ちがいいです。

食物繊維を含んでいるからだと思われます。低カロリーで食物繊維が豊富だということは、ダイエットには最適です。

ゼリー製品は、いろいろな種類が販売されていますので、糖質が少ない製品を選びましょう。

寒天ゼリーはダイエット中にOK!市販ゼリーもおすすめ
ゼリーをおやつにしているというモデルさんが結構います。 実は、ゼリーは太りにくいおやつの1つなのです。 つまり、ダイエット中でも食べてもいいおやつということ。 では、モデルさんはどんなゼリーを食べているのでしょうか? ...

 

 

ソイジョイはダイエットにおすすめ!一本満足バーとどっちがいい

ソイ ジョイ

ソイジョイの原料は、名前の通り大豆です。ですので、主成分はタンパク質です。

ダイエット中は、食事制限をしている場合が多いですから、筋肉が分解していかないように、筋肉量を維持する必要があります。

筋肉量を維持・増加させるには、筋トレが必要ですが、同時にタンパク質を摂取していないと、筋肉が作られていきません。

ですから、筋トレの合間や、小腹が空いた時の補給には、ソイジョイが最適です。

ソイジョイはダイエットにおすすめ!一本満足バーとどっちがいい
「ダイエット中でも食べたい」こんな風に思っている人は多いでしょう。 そんな人におすすめなのが、ソイジョイです。 ソイジョイは、太る原因の糖質が少ない食べ物。 では、「一本満足バーと比べて、どちらがいいの?」 と考える...

 

 

ダイエットに向いてるおつまみと向いてないおつまみ

酒 おつまみ

ダイエット中でも、糖質が少ない蒸留酒なら飲んでも大丈夫です。

焼酎やウイスキーですね。そして飲む時には、おつまみが欲しくなります。

ダイエット中には、おつまみ選びにも気を使います。当然ながら、糖質が少なく、カロリーが少ないおつまみが良いです。

当記事では、お酒のおつまみに向いてるおつまみの条件と、向いてないおつまみの条件を紹介しています。

その他に、具体的なおすすめおつまみも紹介しています。

ダイエットに向いてるおつまみと向いてないおつまみ
お酒を飲むときのおつまみに、注意しているでしょうか。 「酒を飲むと太る」という話があります。しかし、お酒のカロリーはエンプティカロリーといい、体に残らないとされています。 ということは、酒を飲むときに食べるものに太る原因があると...

 

 

マイクポップコーンダイエットで痩せた!自作すればさらに効果!

ダイエット ポップコーン

ポップコーンは意外にダイエットに向いている食べ物なんです。

食物繊維が豊富で、ポリフェノールの抗酸化作用も嬉しいです。

ポップコーンの食物繊維は不溶性なので、体の中で、水分を吸収すると膨らみます。腸の動きを活性化してくれるので、便秘解消してくれます。

抗酸化作用は血管に働きかけます。結果、血行が良くなると、代謝がアップします。

おすすめなのは、ポップコーンメーカーやフライパンで自分で作る方法です。

自分で味付けをすることで、塩分と脂質をコントロールすると、よりダイエットに最適な食品になります。

マイクポップコーンダイエットで痩せた!自作すればさらに効果!
塩気が効いていて、おいしいポップコーン。 映画館などでは、大きなコップに溢れんばかりに入っています。 これを見ると、カロリーが高くてダイエットには不向きと感じてしまいます。 ところが、マドンナも成功したように、ポップコ...

 

 

寝る前に飴は太る!噛むのは太るかも!ダイエットなら舐める

ダイエット 飴

小腹がすくとガムや飴に、手が伸びてしまいますね。

ガムと飴とどちらがダイエットに良いのか、気になります。

ガムの場合、何度も噛むわけですから、脳の満腹中枢を刺激して、食欲を抑えてくれそうです。でもネックがあります。ガムはじきに味を感じなくなり、噛み続けるのが、難しくなることです。

飴の場合、噛まずに舐めていると、飴が溶けてしまうまでに、長い時間がかかります。その間、血糖値が上がります。飴のGI値は108とかなり高いのです。つまり、血糖値が上がりやすいので、満腹状態を感じて、食欲を抑えられる可能性があるのです。

寝る前に飴は太る!噛むのは太るかも!ダイエットなら舐める
ダイエットでは、摂取カロリーを抑えることが重要です。 そのため、ガムをかんだりコーヒーを飲んだり工夫をしている人は多いのではないでしょうか。 そんな工夫をしている人に、加えてほしい方法がガムより飴を舐めることです。 ...

 

 

ダイエット中の筋トレのおやつにはグミがおすすめ!痩せるグミを間食に!

ダイエット グミ

グミはガムなどよりも、かなり硬い歯応えがあります。

よく噛むことになりますので、満腹中枢を刺激することになりますので、食欲が収まる可能性があります。

さらに、ガムよりも硬い噛みごたえが続いているうちに、ヒスタミンが分泌され、交感神経を刺激するようになります。交感神経を刺激すると内臓脂肪の分解作用が強まるのです。

ダイエット中の筋トレのおやつにはグミがおすすめ!痩せるグミを間食に!
「ダイエット中の間食にグミはいかがですか?」 こういわれると「結構です」と答える人は多いでしょう。 しかし、実はグミはダイエットにおすすめできる食べ物だったのです。 あまり知られていませんが、ダイエット効果をいくつも持って...

 

 

和菓子ならダイエット中に食べても大丈夫?

ダイエット 和菓子

ダイエット中に甘いものを食べたい時、そんな時には、和菓子一択です。

和菓子と洋菓子の違いは、洋菓子が脂質を含んでいることです。

糖質は、和菓子にも洋菓子にも含まれていますが、糖質のカロリーは1gあたり4kcalであることに対して、脂質は1gあたり9kcalのエネルギー量があります。

洋菓子の方がカロリーが高い場合が多いのです。

また和菓子には、食物繊維も含まれていることと、脂質がある場合でも洋菓子とは違い、不飽和脂肪酸が使用されています。

洋菓子の脂質は原料が乳製品なので、飽和脂肪酸であり、体に残りやすい脂質です。

和菓子ならダイエット中に食べても大丈夫?
ダイエット中は甘いものを控えているという人は多いでしょう。 でも、そういうときに限って、無性に甘いものが欲しくなりませんか? ダイエット中なのに、「どうしても甘いものが欲しい」そんな人は和菓子がおすすめです。 和菓子は...

 

 

 

関連記事

  1. ダイエットの食事で大切なことはご飯と食べ物の栄養素とおやつ
  2. ダイエット中の間食に食べていいです!*当記事
  3. ダイエットを成功させる食べ物と失敗する食べ物
  4. ダイエット中のご飯|朝ごはん・昼ご飯・夕食
  5. ダイエットの栄養素|カロリー・糖質・酵素・黒酢
  6. ダイエット中の飲み物|水・牛乳・青汁・炭酸水・麦茶
  7. ダイエットのおやつ|コンビニで セブンでチーズとナッツ他
  8. 和菓子ならダイエット中に食べても大丈夫?
  9. 寒天ゼリーはダイエット中にOK!市販ゼリーもおすすめ
  10. ソイジョイはダイエットにおすすめ!一本満足バーとどっちがいい
  11. ダイエットに向いてるおつまみと向いてないおつまみ
  12. マイクポップコーンダイエットで痩せた!自作すればさらに効果!
  13. 寝る前に飴は太る!噛むのは太るかも!ダイエットなら舐める
  14. ダイエット中の筋トレのおやつにはグミがおすすめ!痩せるグミを間食に
タイトルとURLをコピーしました