効果的方法

お腹痩せるダイエットに効果的なものは?50代や産後・酒太りは

ダイエット お腹痩せる効果的
スポンサーリンク

気が付くと、お腹がポッコリ…。

ポッコリお腹は、見た目もイマイチで年齢も上に見えると、いいところがありません。

ぽっこりお腹と一言でいっても、酒太りや産後…

といったように、さまざま。

それぞれに効果的な、お腹やせダイエットは、どんな方法があるのでしょうか?

スポンサーリンク

お腹痩せるダイエットに効果的な方法は?

お腹 ダイエット (1)

男女問わず、ほっそりとしたお腹はあこがれるものです。

お腹痩せダイエットをしたいけれど、方法が分からない…。

それぞれの状況に効果的な、ダイエット方法をチェックしていきましょう。

お腹やせるダイエットは器具を使って効果的に

お腹痩せダイエットをしたいけれど、忙しくて時間がない。

そんなときは、ダイエット器具がおすすめです。

お腹やせダイエットの器具といっても、次のように種類はさまざまです。

・お腹に器具を当てて、脂肪や筋肉に働きかけるタイプ
・腹筋を鍛えるシンプルなタイプ
・器具に座っているだけで、お腹周りが鍛えられるタイプ

自分のライフスタイルに合わせ、使いやすいと思う器具を選びましょう。[ad]

50代のお腹やせダイエットに効果的なものは

50代は20・30代の頃と比べると、基礎代謝が低下しています。

そのため、今までと同じような感覚で運動をしてしまうと、体を痛めてしまう可能性があります。

50代のお腹やせダイエットは、無理をしないことが大切です。

このことを覚え、次のことを意識しながら、お腹やせダイエットをしていきましょう。

日常の動きに筋トレを取り入れる

・テレビを見る時は、足を閉じる
・つま先を上げ下げしながら、歯磨きする
・立っているときに、かかとだけを上下させる

といったように、日常の動きを意識するだけで、十分筋トレになります。[ad]

ストレス解消をする

50代は、家事や子育て・仕事と毎日忙しく、自分のための時間がなかなか取れないことも…。

ストレスが多いと、質の良い睡眠がとりにくくなります。

質の良い睡眠は、ダイエットを成功させるために、欠かすことのできない重要な項目です。

まずは、ストレス解消できるよう、リラックスできる時間を作りましょう。

たんぱく質を積極的に摂る

50代は基礎代謝が低下してくるため、筋肉の元となるたんぱく質を、積極的に取り入れたいところです。

いつものメニューに、卵や大豆製品といったように、たんぱく質が含まれている製品を組み込んでいきましょう。[ad]

産後におすすめのお腹やせダイエット

お腹が大きくなるにつれ、腹筋が伸ばされます。

そのため、産後は腹筋が弱くなっている状態です。

産後のお腹やせダイエットには、腹筋がおすすめです。

椅子に座ってできる、簡単腹筋エクササイズ

椅子に座ってできるので、気が付いたときにできる腹筋エクササイズです。

(やり方)
1.椅子に姿勢よく座り、手はお腹にあてる。
2.ゆっくりと鼻から息を吸い、息を吐きながらお腹をへこませる。
3.限界まで吐いたら、最後に一息吐き、お腹をさらにへこませる。

ここまでを1回とし、5~10回行います。

産後すぐからでも実践できるので、体調を見ながら行いましょう。[ad]

酒で肥満の場合は酒を減らすことが一番

酒太りが原因のぽっこりお腹は、お酒とおつまみが原因です。

酒太りからのお腹やせダイエットは、有酸素運動をして脂肪を燃焼させることです。ウォーキングやジョキングといった、有酸素運動を30分以上行います。

こうすることで、脂肪が効果的に燃焼され、お腹がスッキリしてきます。せっかくお腹やせダイエットが成功しても、同じようにお酒を飲んでいては意味がありません。

お酒を飲む人で、太っている人は、難しいかもしれませんが、酒を減らすことです。肥満の程度がひどいのでしたら、止めることも検討すべきです。

以前は、酒のカロリーや糖質が太る原因とされていました。確かにその要素もありますが、アルコール自体が脂肪を作り出す原因になっています。

肝臓でアルコールが分解されるときに、中性脂肪を作り出します。

そして、アルコールと一緒に食べられた糖質と脂質は、アルコールの代謝が先に行われるために、糖質と脂質は、ほとんど消費されず、脂肪になるからです。

1日にコップ2杯程度まで、減らさない限り、脂肪が増える状態は続く可能性が大です。

お腹痩せるダイエットでは、男性も食事を意識すると◎

食事制限というと、女性。

というイメージが強いかもしれませんが、男性も食事内容を意識することで、お腹やせダイエットがより、成功しやすくなります。

食事制限といっても、難しいことをする必要はありません。

・間食は控える
・たんぱく質や食物繊維を、意識して積極的にとる

といったことを、意識するだけでも十分、効果はあります。[ad]

おしりとお腹を一緒にダイエットできる方法は?

お腹も気になるけれど、おしりも気になる…。

そんな方におすすめなのが、足パカダイエットです。

(やり方)
1.仰向けになり、手のひらは床につける。
2.両足を床から垂直に、そろえてあげる。
3.ひざを少しだけゆるめ、息を吸いながら両足を左右に、できるだけ広く開く。
4.息を吐きながら、両足を元の位置にそろえる。

この動きを、反動をつけないよう注意しながら1分間行います。

お腹だけでなく、おしりや太ももまでしっかり鍛えられます。

スポンサーリンク

まとめ

お腹やせダイエットには、筋トレが効果的です。

筋トレをあまりしたことがない・時間がない方は、ダイエット器具を使うのもいいでしょう。

お腹やせダイエットは、ハードな筋トレをしなくても十分、効果を感じられるものもあります。

今回ご紹介した方法を参考に、自分のライフスタイルに合わせて、できるものを取り入れていきましょう。

関連記事

  1. 方法
  2. ダイエットの方法で効果的まとめ|個人によって違う
  3. ダイエットを効果的に!お腹周り・足・男性・体重
  4. お腹痩せるダイエットに効果的なものは?50代や産後・酒太りは *当記事
  5. お腹周りのダイエット!30代も50代も先ず筋トレそして食事
  6. ウエストダイエット男性も痩せる!短期間で細く即効的に
  7. ダイエットは目標体重の設定がないと成功しない!
  8. 下半身痩せるダイエット|筋トレで代謝アップ!サポートにサプリ
  9. 足痩せダイエットは寝ながら出来る簡単な筋トレでも効果がある
  10. 断食ダイエットのやり方と効果|半日から始めるプチ断食
  11. ダイエットの夜ご飯は寝る前3時間前までに終わらせる!
  12. ダイエットの即効性は30分運動から|消費エネルギー増加!
  13. ダイエット中のご褒美は食べ物以外に!甘いものがよくない理由とは
タイトルとURLをコピーしました